【大田区・あんず文庫】仕事始めの〆に、洋酒と珈琲が飲める古本屋さん

仕事始めの〆に、大森山王のジャーマン通りにある、あんず文庫さんに行ってきました。

昨日、大森の山王にある、洋酒と珈琲が飲める古本屋さん、あんず文庫に行ってきました。仕事場と自宅の中間にあり、つい寄り道をしてしまいます。ジンと電気ブランを頂いて冷え切った体も温かくなりました。1月5日から営業開始です。

昨年末に購入した【神曲】です。

あんず文庫さんとは

古本屋です。洋酒と珈琲も。 馬込文士村があった山王にて営業中。 2019年9月14日にオープンしました。JR大森駅西口から徒歩10分、東急バス馬込銀座から徒歩10秒です。月・火・金 15-23時、土・日・祝 13-23時、定休日は水・木曜日です。店頭買取、お気軽に問い合わせ下さい。(TEL: 03-6451-8292)東京都大田区山王2-37-2 パセオ山王101

https://twitter.com/anzubunko

instagram.com/anzu_bun

あんず文庫さんのTwitterより転記 

奥のカウンターで洋酒と珈琲がの飲めます。

このブログは品川区、大田区を中心に活動する、耐震リノベーションを得意とする建築設計事務所Tiida Associatesが運営しています 。




コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中